クリーンな電気に
乗り換えたいあなたに
おくるガイド

電力会社
クリーン乗り換えガイド
switch on

iSwich GUIDE

最新情報

電力自由化ってなに?

どんな電力会社がある? 自然エネルギーは選べる? どうやってスイッチする?

これまで一般家庭では、地域によって電力会社が決まっていましたが、2016 年4 月から、だれでも自由に電力会社を乗り換えられるようになります。

もっと見る

【Q】どんな電力会社があるの?

どんな電力会社があるの?
4 月1 日現在、登録されている電力会社の数は、280 社。このあともまだ増える見込みです。これまで地域独占で電気を売ってきた電力会社(東京電力など)に加え、地産地消を目指す電力会社、他のサービスとセットで電気を売る電力会社など、色んな新しい電力会社が登場しています。

【Q】どうやってスイッチするの?

どうやってスイッチするの?
スイッチしたい先の電力会社に申し込みをするだけで大丈夫。携帯電話会社の乗り換えと違って、新旧両方の会社に連絡する必要はありません。

【Q】自然エネルギーが選べるの?

自然エネルギーが選べるの?
はい、自然エネルギーを応援している電力会社にスイッチできるようになります。原発や石炭火力といった” ダーティー” な電気を売りつづける電力会社から、自然エネルギーを応援する電力会社にスイッチすると、お金(=電気料金)の流れが変わり、人にも環境にも影響の少ない自然エネルギーの普及を応援することにつながります。
GREENPIECE ENERGY
ドイツなど海外では、すでに自然エネルギー100% の電気を供給する電力会社があります。たとえば「グリーンピースエナジー」は、グリーンピース・ドイツのキャンペーンから始まった電力会社。今では、ドイツで11 万世帯に自然エネルギー100%を供給しています。何で電気を作っているか? 電気をつくるときに、どれだけのCO2 や放射性廃棄物が出るか?ホームページや請求書で、わかりやすくお知らせしています。これだったら、安心して電気を買えますね。
(下の図は、グリーンピースエナジーの実際のウェブサイトの抜粋です)
graph 詳しくは「みんなの疑問Q&A」へ

電力自由化で何がかわるの?

お金の流れが変わる
もっと見る

電力会社をスイッチすると、おうちに届く電気は同じでも、お金の流れが変わります。あなたの払う電気料金の一部が、新しい発電設備のために使われます。

「電源構成」に注目!

「電源構成」とは、「何でできた電気?」を表した割合のこと。この点に着目して自然エネルギーを供給する電力会社を選ぶことで、いま、クリーンな電気を買うことができるだけでなく、みんなの力で未来の自然エネルギーを増やすことができます。

クリーンな電力会社はどこ?

電気料金だけではなく、クリーンな電力会社の4つのポイントに注目して電力会社を選ぼう。あなたのエリアを選んで、電力会社の電源構成などをチェック!
※ 4 月1 日までに登録された小売電力事業者の280 社のうち、家庭への電力供給を予定している電力会社の情報をまとめています。グリーンピースが実施したアンケートに回答した電力会社には、クリーン度を分析したレポートも添付。ぜひ参考にしてください。
※ 本ガイドでは家庭への電気の供給をスタートしている、もしくは検討している電力会社をご紹介しています。推奨する電力会社ではありませんので、ご家庭の電力使用状況や、ご自身の基準に照らして比較・検討してください。

お住いのエリアを選んでください ▼

増えてる!自然エネルギー

原発 VS. 自然エネルギー

みんなの疑問
Q&A

電力会社のりかえ よくある質問

乗り換えの方法が
分かりません・・・

スイッチの仕方はとても簡単。スイッチしたい電力会社を決めたら、今使っている電力会社の検針票(一カ月の電力使用量と料金が書いてある電力会社からのお知らせ)と支払い情報のわかる預金通帳・クレジットカードなどを用意して申し込みます。ホームページで申し込める電力会社もありますよ。元の電力会社へ連絡する必要はありません。

アパート・マンションでも
乗り換えできるの?

アパートやマンションなどの集合住宅・賃貸でも、あなたの世帯が電力会社と個別に契約を結んでいれば、スイッチが可能です。ただし、マンション全体で一括して契約を行っている(高圧一括受電契約)場合は、個別にスイッチすることができません。まずは管理会社や管理組合に相談しましょう。

工事や新しい電線が
必要なの?

電線を引くなどの工事は必要ありません。通信機能があり、自動検針が可能な「スマートメーター」に交換する必要がありますが、ほとんどの場合、取り付けに立ち会わなくてOK。交換は無料です。また、もしもスマートメーターへの交換が間に合わなくても、新しい電力会社へは問題なくスイッチできます。

停電や電気が不安定に
ならないか、心配です

電力会社をスイッチしても、送配電ネットワークはこれまでと同じものを使用するので、電気の質は変わらず、停電が増えることもありません。また、万が一新しい電力会社が倒産したとしても、停電の心配はありません。各地域の電力会社(東京電力、関西電力等)が電気を送ります。

スイッチしても、自然
エネルギーの電気は使えない?

電力会社をスイッチしても、おうちに届く電気は同じ。でも、大切なことが変わります。それがお金の流れ。あなたの払う電気料金の一部は、新しい発電設備のために使われます。だからこそ、「何でできた電気?」ということに着目して、自然エネルギーを供給する電力会社を選ぶことで、いま、クリーンな電気を買うことができるだけでなく、みんなの力で未来の自然エネルギーを増やすこともできます。

自然エネルギー100% の
電力会社はあるの?

現在のところ、残念ながら日本では自然エネルギー100%の電気を提供している会社はなく、もう少し時間がかかりそう。でも、ドイツなど海外では、すでに自然エネルギー100%の電気を供給する電力会社があります。原発や石炭火力といった”ダーティー”な電気を売りつづける電力会社から自然エネルギーの電力会社にスイッチすると、お金の流れが変わり、人にも環境にも影響の少ない自然エネルギーを応援することにつながります。
「グリーンピースエナジー」は、グリーンピース・ドイツのキャンペーンから始まった電力会社。今では、ドイツで11万世帯に自然エネルギー100%を供給しています。
何で電気を作っているか?電気をつくるときに、どれだけのCO2や放射性廃棄物が出るか?ホームページや請求書で、わかりやすくお知らせしています。これだったら、安心して電気を買えますね。

自然エネルギーだけで
電力をまかなえるの?

まず大切なのは、省エネで使用する電気量を減らすこと。2010年と2014年を比べると、原発16基分も日本で省エネができています。これは、みんなの努力のたまもの。省エネしたうえで、どうしても必要な電力は、できる限り環境に負担の少ない自然エネルギーでまかなうようにするべきだとグリーンピースは考えています。

今、太陽光発電の電気を
電力会社に売っているけど、
乗り換えできる?

ご自宅の屋根などに太陽光パネルを設置していて、電力会社に余った電気を売っている場合でも、電気を買う先をスイッチすることが可能です。電気を買う会社と、余った太陽光発電の電気を売る会社は、別々でも問題ありません。

自然エネルギー よくある質問

コラム

 

   

みんなの #iSwich 体験記


自然エネルギーを増やすために、
シェアで#iSwitch を広めよう

このガイドが気に入ったら
facebookでお友達に
シェアしてください!

あなたの#iSwitch 体験を
お聞かせください

電力自由化で、つぎつぎ新しい電力会社が増えています。
みんなで一緒に、クリーンな電力会社を見つけよう!お住まいのエリアの電力会社の情報をお待ちしています


#iSwitch アイコンに
きせかえよう!